mineco no niwa*

転職 返済 えとせとら みねこの日々ノート*.

冷却の日*.

私がお付き合いしている彼くんは5歳年下.
なのに私よりも考えや振る舞いは大人っぽいというか落ち着いています.

そんな彼くんとおとといの夜ですが、電話で少しだけ険悪に(*_*;

私も彼くんも、デートのプランを決めるのが苦手で;結局いつも私が進めてしまってることにいらついてしまったのです….

中でもいつもどうしようってなるのは食事するところ.
健康面も気になるけどファミレスがほとんどになってしまうんですよね;

私は、定食ものとかとても好きなんですが(笑)彼くんはお腹におさまっちゃえばなんでもいいって感じです.

おとといのとき、俺はいつもファストフードでいいみたいなことを言われたのですが…

私はね、デートのためにカラダのお手入れもして彼よりも遠くからデートに向かってる≒交通費も私のがかかってて、おまけに割り勘なんですよ.

そんな中楽しみにしてるのはごはんの時間なわけです!!(食いしんぼ)

いつも出してもらったりしてたら不満はあっても文句は言いませんが(´・ω・`)

この悲しみと怒りをどうしようかとおとといからずっとほっといてもらってます;

今までにも似たようなことがあったとき、寂しさから連絡しちゃったりとか、会った時の楽しさで忘れるみたいにほだされていましたけれど、それだとまた同じ問題になるから少し考えることにしたのです.

それで許すにしても、理由付けがほしいと思って考えてた結果、私は彼にたくさんお世話になってることに気づきました(-_-;)

彼が言ったことの何倍もイヤなことをしてしまってきたかも、今のほっといてもらってるのもそうだと思います.

あとはこの結果を話すか否かを考え中です;

ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで応援お願いします*